ワインの種類別|買取価格と特徴一覧

ワインの種類別|買取価格と特徴一覧
  1. ホーム
  2. 2017年03月
  3. 1/ 1

歴史あるシャトー・オー・ブリオンとは

フランスにはワインで有名なメドックという場所がありますが、5大シャトーに格付けされているワインの中で唯一このメドック地域以外で生産されたワインがシャトー・オー・ブリオンです。ちなみに、このワインが作られたのはグラーヴ地区と呼ばれるところ。
地域は違えど5大シャトーに数えられるわけですから、ここからもこのワインの質の高さがわかりますよね。

歴史を変えた!?シャトー・オー・ブリオン

シャトー・オー・ブリオンの特徴は、歴史が古いこと。ワインの世界ではボルドーワインに格付けされること、特に1級を受けることが非常に名誉なことなのですが、このワインがボルドーワインの格付けで1級として認められたのが1855年。
1814年に開かれたウィーン会議ではこのワインがそれぞれの国の代表に振る舞われ、非常に立場が厳しかったフランスを最悪の危機から救ったとも言われています。
ワイン一つが歴史を変えてしまう、嘘か真かはともかくとして、それほどまでとも言われているのがこのワインの凄いところ。

シャトー・オー・ブリオンそのものがこの世に登場したのは1550年と言われています。
1600年代にはイギリスでも評判となり、シャトー・オー・ブリオンを取り扱うお店は大繁盛だったとのことですから、ここからもこのワインの魅力をうかがうことができるでしょう。

味わいとしては、非常に滑らかで、まろやかさも持ち合わせています。舌へのタッチ具合もとても優しいので、他の高級ワインと比べても飲みやすいと感じる人が多いのではないでしょうか。
人によってはこの点に少々の軽さを感じるようですが、実際に味わってみれば、その奥深さや強さもしっかりと感じることができるはずです。
時間が経過しても美味しく飲むことができるのも大きな特徴。飲み頃が非常に長く、扱いやすいワインという認識も持たれています。

安定した買い取り価格が特徴

ワイン買取りに出してみると、多くは2万円台から3万円台の買取価格となるでしょう。日本で手に入れる時にもその多くが10万円以下で購入できるので、買取価格としては妥当な範囲ではないでしょうか。
シャトー・オー・ブリオンの買い取りに関するもう一つの特徴は、相場が安定しているということ。思い切り高い買取価格が提示されることはほとんどありませんが、逆に、ものすごく安い金額で買い取られてしまうこともあまりありません。
https://www.wine-concier.com/goods/chateau-haut-brion/


5大シャトーの中でも手が出しやすい方なので、プレゼントなどでいただいたりする機会も多いでしょう。手に入れた際にはワイン買取りに出してみる、そんな選択肢も考えてみることをおすすめします。